糖質制限して中性脂肪や血糖値を下げる方法 » 中性脂肪を減らすための基礎知識 » 対策その3:お茶・飲料

対策その3:お茶・飲料

このページでは、市販のお茶や飲料など薬以外でも中性脂肪を下げる成分を配合しているものを紹介します。

自然成分でも中性脂肪を下げる薬品的効果があるお茶とは

中性脂肪を下げる効果があるお茶を飲む女性のイメージペットボトルや缶に入った市販の飲料にも中性脂肪を下げる成分が配合されています。代表的なものがお茶ですが、他にもコーヒーココア豆乳などが挙げられます。もちろん、砂糖が入っているものだと逆効果なので、無糖飲料に限ります。

では、その中でも様々な種類があるお茶について、いくつかを例にとって中性脂肪を下げる特徴を解説してみます。

  • ウーロン茶
    ウーロン茶ポリフェノールには脂肪分解の働きがあり、脂肪の体内吸収や蓄積を抑制します。
  • 緑茶
    カテキンには中性脂肪抑制やコレステロール減少といった作用があり、免疫力の向上にもなります。
  • プーアール茶
    発酵成分によって脂肪分解酵素を分泌促進、脂肪の分解や体内への吸収を防ぐといった作用があります。
  • 杜中茶
    ゲニポシド酸という成分が含まれていて、血中脂質の低下や内臓脂肪の蓄積を抑える働きがあります。
  • ルイボス茶
    抗酸化作用があることから血液中の活性酸素を取り除いて血液をサラサラにして、中性脂肪の増加を抑えます。
  • 紅茶
    紅茶ポリフェノールには脂肪を抑える働きがあり、カテキンには免疫力向上の作用があります。

なお、健康飲料として人気のトクホのお茶などは、こうした有効成分を強化したもの。商品によって強化されている成分が違うので、中性脂肪を下げる効果があるかはパッケージをよく見て購入してください。

お茶以外にも中性脂肪を下げる効果がある飲料とは

お茶はもともと身体にいいイメージが浸透していますが、それ以外にも身近な飲料で中性脂肪を下げる効果があるものも紹介しておきましょう。

  • コーヒー
    カフェインクロロゲン酸が含まれていて、これらには中性脂肪を下げる働きがあります。無糖のものを1日4~5杯飲むといいようで、深煎りよりは浅煎りがいいとされています。
  • ココア
    ミルクココアではなく純ココアに限りますが、フラボノイド食物繊維が含まれることから、善玉コレステロールを増やす働きがあります。
  • 豆乳
    牛乳と違って脂質が少ない上、リノール酸リノレイン酸が含まれていることでコレステロールの減少に役立ちます。

 

【免責事項】
「糖質制限に役立つ!中性脂肪・血糖値改善バイブル」は個人が集めた情報を元に制作しました。
最新情報がお知りになりたい場合は、必ず各社公式サイトをご確認ください。