糖質制限して中性脂肪や血糖値を下げる方法 » 中性脂肪を下げる対策を危険度別に紹介

中性脂肪を下げる対策を危険度別に紹介

このカテゴリーでは、食生活をはじめとした現在の生活習慣から予想される中性脂肪に起因するリスクを検証して、中性脂肪を減らすための対策を紹介しています。

専門家が監修する糖質制限メニューなど、必見の中性脂肪対策とは

トップページの診断では危険度を低・中・高に3分類していますが、そもそも中性脂肪が高くなる原因の一番は食事にあります。そう、脂肪の摂取量が多いから、体内で消費しきれずに中性脂肪値が上がってしまうのです。食材の中でも精製された炭水化物は大きな影響があり、糖質制限によって対策するのがよいとされています。精製された炭水化物は白米を筆頭に白パン麺類といったいわゆる主食。他にも菓子パンケーキクッキーなど間食にありがちなスナック類も要注意。それと、お酒が好きなヒトはアルコール摂取が関係することも憶えておいてください。

健康診断の中性脂肪値が高いヒトなら、医師から生活習慣の改善指導を受けていることでしょう。あるいはまだ数値は高くなくても、中高年以降で脂肪の摂り過ぎになる食事をしているヒトは、予防の意味でも今一度自分の生活習慣を振り返ってみてください。食事をはじめ飲酒や喫煙、そして運動不足など中性脂肪に悪影響のある生活習慣があれば、早めに改善するのが健康への第一歩。

詳細ページでは外食も含めた食生活の改善点に加えて、運動や対策になるお茶・サプリなどを紹介しています。これらは管理栄養士・ダイエットコーディネーターである水谷俊江さんが監修した内容で、対策も水谷さんが提唱するもの。将来の病気リスクを減らすためにも、今日から実践することをおすすめします。

【免責事項】
「糖質制限に役立つ!中性脂肪・血糖値改善バイブル」は個人が集めた情報を元に制作しました。
最新情報がお知りになりたい場合は、必ず各社公式サイトをご確認ください。